note


 今もワタシは生きている。           
                      


◆no title 

たまらなく死にたいとき、
思いとどまる理由はいつも生への未練ではなく、「自 を失敗したあと」が怖くて仕方ないから。

2018/08/20(Mon) 03:14

[コメント書込]

[戻る]
[TOPへ]
[カスタマイズ]



©フォレストページ