少年たちの詩

両親の離婚をきっかけに赤の他人同然の父親と共に田舎へ行くことになってしまった兄弟は、すぐにまた母親と暮らせることを信じて辛抱していた。
田舎の人間は都会の人とは違う空気を持っていて、兄である航は軽蔑していた。ところが、ひとつまたひとつとトラブルが発生してしまい…

表紙を開く

解説を読む

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ