遥か彼方


拝啓 962人目の愛する君へ

ご機嫌は如何でしょうか。
元気にしているのでしょうか。

例え、君が遠く遠く離れてしまったとしても。
他の誰もが望まないとしても。

プロフィール
夢小説

願わくば

遥か彼方へ

愛しい君のもとへ


ブックマーク|教える




©フォレストページ