【長編】真選組と桂小太郎



「最近、長髪のそりゃあえらいべっぴんの人斬りが出るそうな」
十一月の寒空の下、歌舞伎町で起き続ける謎の惨殺事件。
真選組は松平の命を受けいっそう桂小太郎を事件関係者として血眼で探していた。
一方、吉田松陽の墓参りに訪れた桂はある人物と出会う。

表紙を開く

解説を読む

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ