永遠の夢の果てへ
*.◦。*.◦。*.◦。*.◦。*.◦。*.◦。*



決して明けない

夜の砂漠

夢の果てへ行くと

そこには星空が広がっていた

その儚い星々の輝きの下には...

大切なあなたがいた

傍にいたくて

届くことのない腕を

知っていても伸ばす







2018/4/18 短編 更新




*.◦。*.◦。*.◦。*.◦。*.◦。*.◦。*


**profile**

**必読**

**novel**

**LINK**



あなたは15832個目の瞬く星




ある人は

例えるなら命は星だと言った

この宇宙の何処かに

私たちの星はあるのだろうか






ブックマーク|教える




©フォレストページ