『翡翠の欠片』


『強い』ということ

『弱い』ということ

『護る』ということ

あの年の梅雨に

俺達はそれを知った


当ブックは『翡翠の雫』の『壬生兄弟ルート』を元にした、オリジナルリメイク小説です。

『第六章』までの話の大筋は、ほぼ原作に沿っている為、原作をご存知の方は『第七章』から読むことも可能です。

当ブックを初めてご覧の方は、『解説』をご一読下さい。


「克彦ルート」平成22年3月14日完結
「小太郎ルート」平成23年7月3日完結
 

表紙を開く

解説を読む

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ